愛犬と戌年★お正月

私は職業としてクレイアート活動をしていますが、もちろんこれひとつで食べていくことは出来ませんので、小説家・ライターという本業があります。
b0369928_19174263.jpg

小説家としては末永直海 名義で20冊以上、著作があります。最近は別の名前で書いたものもあったり、テレビドラマ化や映画化を想定した企画が持ち込まれ、共作のお仕事もしています。

東京にいた頃は、雑誌連載等もいくつかあり、「月刊歌の手帖」では、NHK紅白歌合戦の出場アーティストを取材する、エッセイを連載していました。

b0369928_19122602.gif

基本フリーランスなので、遊んだり休んだりする時間はありません。お盆もお正月もなく、年中無休です。

大変だな〜と思われるかも知れませんが、好きなことを仕事にしているので、人より寝る時間が削られたり、休みがないくらいのことは、喜んで引き受けないと、バチが当たりそうです。

人様がお休みのときに、特に忙しいんですが、

年末進行といって、お正月に出版社、印刷所が動かなくなる前に、締め切りを繰り上げての、ドタバタ仕事がいっきに押し寄せます。

多忙中のお正月準備ですから、ズボラで楽しんでいます(笑)

ロバート秋山さんもビックリの、マイクロズボラです。

おせち料理は、買ってきたものをお重に詰めただけ(笑)ひと手間ですが、気分が出ます。

トライアルで買って来た96円のエビ🦐も、串に刺して塩焼きにすると、立派なごちそうに♬

b0369928_18130579.jpeg

b0369928_18132368.jpeg
おせちは、年末になると、内容のわりに、、強気のお値段のものが出回りますよね。

コンビニおせちですら、一万円以上します。

1万円以上かけてまで、食べたいものでもないので(その値段ならフグのフルコースが食べたい)、形式だけでお正月気分を楽しみます。

私が子供の頃は、コンビニもなく、お正月に開いているお店がなかったので、4日分の食料確保と、主婦のお休みの意味もあっての、おせち料理が定番でした。

今となっては、普通にみなさんが召し上がっている、レトルトカレーなんかも、初登場した昭和の時代のテレビコマーシャルでの謳い文句は、

おせちもいいけど カレーもね♬

でしたもん。

そんな時代ならともかく、

今の時代にわざわざ、、冷え切ったおせちかよ。。

と、考えてしまう私。

お屠蘇(とそ)も一応、作りますが。

下戸ぞろいの家族なので、月桂冠のワンカップに、屠蘇バックを放り込んだものを、3人で分けます。

しかしこれがまた、屠蘇の成分で味が甘〜くなってしまうから、せっかくの月桂冠が台無し。月桂冠そのもので一杯やりたかったな〜と、思ってしまうんですよね。

b0369928_18223433.jpeg

お正月飾りも、一番忙しい最中なので、毎年この扇子を出しています。

全部の干支が描かれてるから、毎年使える(笑)

縮緬で出来たミニチュアおせちは、作家の柳美里さんがくださったものです。
15年前くらいかなあ?スイーツデコを始める前でしたが、その頃から、私がこういうものが好きそうだと見抜いた柳さん、、さすがです🙀

そんな手抜き正月ですが、初詣でだけはしっかり元旦に行きますよ。

b0369928_18355522.jpeg

戌年ですから、らきた君も一緒に参りました❣️

私の耳あてが、なんだか顔のあたりでモフっていますが、、
ななめがけしてるのはスマホケースです♬


今年は、たくさん粘土の新刊を準備しています。

5冊企画が通っているうちの、3冊くらいは着手しないと、またどんどん遅れてしまうので、

絶対に、完成させます。

どうぞ、お楽しみに♬


[PR]
by mentaisweets | 2018-01-03 18:02 |

b0369928_18040049.jpg
新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

鈴山キナコ

[PR]
by mentaisweets | 2018-01-01 18:03 |

北九州漫画ミュージアム*まねき犬ワークショップが満員御礼で終了しました!

b0369928_00572029.jpg
b0369928_00574017.jpg


漫画ミュージアムといえば、いつでも読める人気漫画5万冊を書庫に持つ、日本国内でも稀有な施設です。
北九州にゆかりの漫画家・松本零士さんが館長をつとめています。

北九州の玄関口である小倉(こくら)駅前「あるあるCity」5〜6階にある、とんでもない広さのユニークな館内では、なんと寝転がって漫画が読めるよう、広大なふかふかベッドが本棚に囲まれ設置されているんです!

b0369928_00593490.jpg

b0369928_00595587.jpg


長年住み慣れた東京を離れ、北九州にいちじUターンを決めたとき、最初に浮かんだのが、この館の存在‥まっさきに漫画ミュージアムをまず訪れ、寝転がって漫画をたくさん読みました。

そして妄想・・・ここでワークショップが出来たら楽しいだろうなあ!

その夢が実現し、戌(いぬ)年を来年にひかえた12月7日に、粘土でまねき犬を作るワークショップを開催いたしました。

ワークショップの報告は次回のお楽しみとしまして、

この「あるあるCity」についてチョイと説明!

北九州からサブカルを発進!と銘打ち、7階建ての館内は、メイドカフェや、アイドルグッズショップ、コスプレ撮影スタジオなどエンタメ一色。


最近、館内に誕生した、日本初のホログラムシアターは、コケラ落としが行われた際に、AKB48の柏木由紀さんを招き、2Dライブが行われたことも話題に。

この館にいると時間を忘れるんですよね〜(笑)

コスプレ撮影スタジオものぞいてみたんですが、ドラマの撮影できそうな、すんごい背景がたくさん!

来年も新刊たくさん準備してるんで、ここで著者近影を撮っちゃおうかなー?

と、色々計画中!です。(続く)

[PR]
by mentaisweets | 2017-12-26 00:28 | ワークショップ


東中野 深雪スタジオで開催しました鈴山キナコ「苺とスミレのマカロンタワー 」セミナーが終了しました。おなじみのメンバーさんに勢揃いしていただき、そして初参加の方もいらっしゃいまして、感激です。ご来場、ありがとうございました❣️
4/15 はちょうど東京の桜が満開で、滞在中はあちこちの桜を眺めながら、春をいっぱいに体感できました。

セミナー参加の、おなじみのメンバーの中には、2009年から開催していました新宿三越ABCクラフトに、来ていただいていた常連のお客様もいらっしゃいます。ほんとうに、ありがたいことです。

b0369928_16515219.jpg
常連のトモミさん。二年前に講習したベジタブルシリーズのさやえんどうをアクセサリー化してくださいました。こうしてご自分のセンスでアレンジしていただけると、私もウレシイです。この日のファッションにもピッタリ!でしたっ♪


b0369928_16211999.jpg
常連になりつつあるマツコさんと、記念写真を、パチリ。デコ帽どうしです!(笑)なんだかファッションの傾向が、似ているような。。

b0369928_22390896.jpg

いつも名古屋から駆けつけてくださる、ちはるるさん。お顔の系統が私に似ていますアニマルデコの一級認定講師さんです。
私の手のサインは、知ってる人は知ってる「指ハート」でございます。
b0369928_17010799.jpg
午前の部が終わると、いったん休憩です。追加制作のある方は、そのまま午後まで引き続き制作。
b0369928_17313647.jpg
b0369928_17324311.jpg
最近のおしごと、広告絵本のおすそ分けも。
そして、お楽しみのお食事・お茶会タイム。釜飯大会が始まりました。

実は、数字が致命的に弱い私(13時、14時の言い方も、指を折って、変換に時間がかかります。九九もあやしい)(学生時代、国語と美術は勉強しなくても5。算数や数学は、つねに家庭教師がつき、参考書をそろえても、通信簿で1以上取れませんでした(笑)これが原因で、親も大学進学をあきらめていました)

なので。。毎回、お食事代の計算や、おつりができません(泣)
それを、お客様の愛でおぎなっていただいています。みなさん、消費税の変換や、計算に長けていて、半人前の私をサポートしてくださるので、頼りにしています。
数字を使わない仕事や趣味を選んできたつもりでも、お金がこの世にある限り、数字は最後にはいつも出てきます。そのたびに、周囲の人のあたたかさを感じてやまないのです。いつも、ありがとうございます。

b0369928_16491200.jpg
あっ、今回の滞在中に、愛犬・らきたくん(チワワとペキニーズのミックス)が誕生日を迎えました。
b0369928_16212050.jpg
宿泊させていただいている、代々木上原の芸能プロダクション様の近くで、可愛いプレゼントを購入。

b0369928_16212169.jpg
帰宅後、長めのお散歩に連れてってあげました。
b0369928_17292027.jpg
つづく。


[PR]
by mentaisweets | 2017-04-25 15:50 | ワークショップ


b0369928_00485831.jpg


みなさ〜ん、デコにちは!

先月、バラエティー番組の収録で東京に行ってまいりました。
なんの番組でしょう?

バナナマンさんの「オトナ養成所 バナナスクール」です♫

この番組では、毎回、なにかのジャンルの専門家=オトナティーチャーなる人物が登場し、バナナマンさんにレッスンをして、大人の階段を登っていただくという、お笑い番組であります。

花を添える存在として、可愛い大島麻衣さん(タルトちゃんという、美味しそうな名前のパピヨンを飼っていらっしゃる)も、バナナマンさんと一緒にレギュラー出演しています。

今回私こと鈴山キナコがオトナティーチャーに任命され、バレンタインデーにちなんだ、「デコチョコ」のレッスンを、バナナマンのおふたりに行いました!

こちらに予告も出ていますので、ご覧ください ↓↓



日村さんのかぶっておられるクリームソーダ帽子(頭全体がクリームソーダ化するニット帽)は、帽子作家・吉田インコさんの帽子です。

さてさて、画像に出ていない設楽さんと私の姿は、いったいどうなっているのか?

楽しみにしていてください!

今回のテーマは「オトナのチョコレート」。
最近では、バレンタインチョコのメッセージも多様化。男性が女性にチョコレートを贈る「逆チョコ」が流行りつつあるので、
忙しく、料理も苦手だという男性にも、手軽に自分らしさを出した、メッセージチョコを愉快に作って「チョコ男」になっていただこうと、まずは私がお手本を。。



バナナマンのおふたり、天才的に人いじりが上手です(笑)なんだか楽しくなりすぎちゃって、いや〜かなり、地を全開にして、はめを外してきちゃいましたよ!やばいやばい!ドン引きされて、もうお仕事来なくなっちゃうかもです〜!
b0369928_00485951.jpg


2時間近い収録で、今思い出してもずっと面白かったので、それが30分にギュッと濃縮されて、放送されると思うと。。

楽しみです!!!

そして、番組中制作した、バナナマンさんの作品、ものすごいですよ!必見です!

しかし、この番組。東海テレビさんなので、東京以外の全国放送。。

まずは、愛知、岐阜、三重で
2/14の24:30からが最初のオンエア!

他の地域は、それぞれ8日から数ヶ月遅れのオンエアとなり、バラバラなので、

こちらでご確認ください〜(汗)!

ぜひぜひ、ご覧いただきたいと思います。
ではでは、オンエア後に、デコチョコの詳しいレシピも掲載しますので、ホワイトデーにぜひチャレンジなさってください。

私ですが、ご存知の通り「粘土」の作家ですので、料理研究家ではございません。
今回は、デコの専門家としてお招きいただいております。

紹介していただいた、こちらの著作ですが、現在は古本でしか入手できないと思いますです。
ムック(大量に初版を刷り、売り切りの形での出版)での数年前の刊行物ですので、売り切ってしまった現在、重版はされないのです。
本がないのに、毎年話題にしていただいたり、食べられるチョコレートのお仕事を、またこうして、させていただいているし、クラフトに興味のないかたから、鈴山キナコというと「チョコにデコの人だ!」と、言っていただいたこともあり。。

また新しく、デコチョコ本を、どこかで出していただきたいな~と思っております!

b0369928_01061282.jpg

ちなみに、冒頭の画像の飲み物は、収録で余ったチョコで作ったホットチョコレートです。
日村さんが浮かんでいます(笑)


[PR]
by mentaisweets | 2017-02-13 00:10

深雪スタジオでの恒例の鈴山キナコセミナー、たくさんのお客様に参加していただき感無量です。ありがとうございました!

今回の作品は、いたずら子猫のバレンタインケーキ。フランボワーズとショコラ、二色からお好きなカラーが選べる講習でございました。

お客様の作品 ↓ です。

b0369928_01174812.jpg


右側はなんと最年少、5歳のガールの作品! (凄)
ショコラはお母様の作品。お母様の、ショコラの薔薇とスワロフスキーの配置は、5歳のガールちゃんのアドバイスがあったそう。
b0369928_01174989.jpg


今回、とろ〜りクリームは、セメダインスーパーXのホワイトを使用してみました。これがなかなか、良い感じ!

セメダインスーパーXといえば、私の書籍でおなじみの素材。スーパーXのクリアにタミヤカラーで着色したものをジャムやグレーズソース、カレールーにしたり、うどんつゆにしたりと大活躍でしたが、

いかんせん、色を混ぜてる間にもどんどん固まってきてしまうため、手際の良さが勝負なところがあり、特に今回のような大きな作品は、難易度が高くなってしまいます。

どなたにも楽しめて、失敗がないようお持ち帰りいただきたい。。私は、工事現場のおっさん客たちに混じって、あっちゃこっちゃ建材を探し回り、ついにこの、「スーパーX、最初っからホワイト」色を見つけたんです。

これなら、しぼりだしてそのまんま使えますから、大助かりです。

お値段のほうが、お高いスーパーXですから、代替え品も探して試してはいますが、やっぱり135mlで千円以下のものは、乾くと痩せるんですねぇ。

会場の様子です。

b0369928_01174911.jpg

b0369928_01175013.jpg


今回のお食事会は、釜飯でございました。
各地からのお菓子のお持ち寄り大会も、盛況で、おしゃべりタイムも大盛り上がり♫

こちらは私からの、猫の舌チョコレートです。
b0369928_01175000.jpg


作品のお持ち帰り。ケーキ箱持参の方も。こうしてみると、本当に食べてしまいそうですね。
b0369928_01175145.jpg


たくさんのご参加に感謝いたします。
また、4月15日の次回予告をいたしましたら、その場でご予約をいただき、お席のほうも半分以上が、すでに埋まりました。

次回、桜と苺のシーズンに、また皆様にお会いできますこと、楽しみにしています。



[PR]
by mentaisweets | 2017-01-22 00:47 | ワークショップ


b0369928_01052385.jpg
10/14、東中野の深雪スタジオで鈴山キナコセミナーを開催いたしました。
b0369928_01061591.jpg
今回のワークショップ作品は、秋とうさぎをテーマにした、和菓子です。
今回のために、小倉のパッケージ屋さんに特別注文したミニサイズの和菓子箱も大好評。
気分が乗って、作っているときに、なんだかむしょうにおなかがすいてきてしまう、ワークショップとなりました。

b0369928_00543853.jpg
和菓子はどなたでも楽しんで作っていただけるレシピにしました。5歳のお子さまもお母様と参加されました。
お母様は鈴山キナコのスイーツデコ講座の卒業生で、お子さまもモノづくりが大好き。
二時間の長い講習は、まだつらい年齢と思いましたが、がんばって上手に完成させてくださいましたよ。
b0369928_00532798.jpg
恒例のお茶会も、おしゃべりに花が咲き、たのしいひとときでした。

b0369928_00525935.jpg
お客様からの、たくさんの珍しいお菓子の差し入れ。手前のふたつの箱は、なんとアルフィーの三人を模した招き猫デザインのあられ。アルフィーファンのお客様にいただきました。ギターが雲になった箱のお菓子も、アルフィーの公式スイーツなんですって。

b0369928_00510846.jpg
名古屋から、小倉トーストラングドシャの到着。こちらもはじめて拝見しました!


巨大な「ナシ」も登場!(笑)
b0369928_01384554.jpg

楽しくて、時間があっという間に過ぎてゆきます。

b0369928_01410837.jpg
こちらは、噴水のあるアンジュ様の正面入り口。
b0369928_01043111.jpg
鈴山キナコセミナー会場のご案内版。
b0369928_01040960.jpg

アンジュさんの真向かいに、飯田深雪先生のサロンがあります。たいへん大きなお屋敷です。
私の大好きな場所で、いつもこちらで講習ができることがうれしくてなりません。
創作と、日々食べることを大切に考え、お料理もまた華やかで、夢のある世界を創り続けてこられた飯田先生をとても尊敬します。
何年かしたらまた東京に戻って、飯田深雪先生のお料理教室に通いたいと計画しています。

b0369928_01045602.jpg
次回のセミナーは来年の一月に決定しました。
お正月気分はすっかり抜けた頃でしょうか。1/14を予定しています。

また皆様とお会いできますことを、楽しみにしています。
それまで故郷・北九州で、勉強を重ね、作品と向かい合う日々を過ごします。
来年というと、遠い気もしますが、三ケ月はあっという間。

ぜひまた、元気な笑顔でお会いしましょう。

[PR]
by mentaisweets | 2016-11-03 01:47

来たる10月15日(土) 東京 東中野 深雪スタジオ(アンジュ)で鈴山キナコセミナーを開催します☆

作品「秋のうさぎの和菓子セット」※このセミナーは終了いたしました


b0369928_16030155.jpg


●日時 10/15(土) 一回目 AM11:00 ~ PM13:00 (定員数 未定) ※ お部屋が決まりしだい更新します
 二回目 PM14:30 ~ PM16:30 (定員数 未定)

※ 一回の講習が二時間で終了になります。どちらかお選びください。

●内容  樹脂粘土グレイスと透明粘土で作る、秋をテーマにしたかわいい和菓子の詰め合わせです。和菓子箱屋さんに特別注文した、オリジナルの小箱にセッティングします。

作品サイズ  小箱 95 X 95 X 25 mm

●参加費 2,700円(税込)

●持ち物 ハサミ、カッター
b0369928_16024262.jpg
b0369928_16021518.jpg
b0369928_16015930.jpg

一回目と二回目の講習のあいだに、お食事会とお茶会をはさみます。自由参加になりますので、一回目のお客様も二回目の方も、いつでもご参加いただけます。(お弁当は当日注文しますので、お部屋にいらしてから、どうするか決めていただけます。一名分が580円です。お茶・お菓子代は無料です)楽しくおしゃべりしましょう♪




[PR]
by mentaisweets | 2016-08-23 23:50 | ワークショップ

10/15(土)東京 東中野 深雪スタジオで樹脂粘土でつくる「うさぎ和菓子の詰め合わせ」ワークショップを開催します。

秋らしい深みの、かわいくてきれいな和菓子をたくさん作って、特注のちいさな箱に詰合せます。

いつものように、二時間で完成の、とっても楽しい「大人のねんどあそび」です♪

午前の部と午後の部の間には、お茶会(ランチタイムとティータイム)がありますので、午前の部の方はそのままご参加されたり、

また、午後の部の方がすこし早めに来られて参加されても結構です。

午前の部の方が、そのまま午後のワークショップまで教室を使ってくださっても構いません。

ただいま作品を制作中ですので、画像は、もうしばらくお待ちください。

月曜までにはアップします!



[PR]
by mentaisweets | 2016-08-13 00:25


7/28 東京 東中野「深雪スタジオ」で開催しました「猫とお菓子とひみつの小箱」ワークショップが終了しました☆

参加された皆様の、とってもかわいい作品たちです。
b0369928_22172534.jpg
どの子も表情があって、性格がちがって見え、面白かったです。

楽しく作っていただけ、また家でも作りたい!とおっしゃっていただけました。

b0369928_22171536.jpg
b0369928_22164759.jpg

恒例の「出前お弁当タイム」今回は、お魚屋さんのお弁当でした。
「ティータイム」ではみなさん珍しいお菓子を持ってきてくださって、語らいながらいただきました。

b0369928_22190561.jpg
こちらは、なんとカレー味のショコラ、ブルーハワイ、パチパチはじけるキャンディ入りのレモン味。
カレーが意外とおいしく、この味にハマリそうです。

b0369928_22183615.jpg
青森のりんごお菓子。

b0369928_22181092.jpg
名古屋より、辻口博啓シェフ監修の、パティシエかりんとうが到着。

b0369928_22182387.jpg
神戸のピーチ味フィナンシェ。

b0369928_08165578.jpg


すっぱいレモン味のチョコも♫

b0369928_22185399.jpg
デコパーツを選ぶ参加者のみなさん。

楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。

次回は 10/15に、この深雪スタジオで開催が決まりました!

飛行機も早めの予約で、片道8千円とお安く、

1時間半で福岡~東京についてしまうので、距離感がわからなくて、いったいどこからどこまでが東京で、

帰って来たここはほんとに北九州?なのか。不思議なかんじなんです。

こう便利になると、テレビを観ていても「原宿に韓国かき氷の新店が出た」なんてニュース観ながら、

「そうか、明日行ってみよう」って、北九州にいるのについ思ってしまって

「あ、行けなかった。ここは遠いんだ」(笑)

友人もラインやSNS で、すぐそこにいるような感覚で会話してるから、

すんごく遠いことを忘れてしまったりします。

まぁ、同じニッポン。そう遠くはないんでしょうね。





[PR]
by mentaisweets | 2016-08-04 22:40 | ワークショップ