b0369928_20032832.jpg


北九州市で最初のワークショップのお知らせです★

鈴山キナコワークショップ2017
「粘土で作る精霊のマカロンタワー 〜バルサの短槍添え〜」

★場所 北九州市立文学館
「上橋菜穂子と精霊の守り人展」会場

★日時*8/19(土)
1回目 AM10:00〜PM12:00(先着15名)
2回目 PM14:00〜16:00(先着15名)

● 小学生以上対象(同伴者がある場合は1名まで)

★参加費 700円

★申込 7/19(水)9:30〜電話受付
093-571-1505

詳細 北九州市立文学館へのリンク

b0369928_20032868.jpg


作品サイズ 10×20センチ

●「精霊の守り人」をイメージし、さらに、「美味しそう」にこだわったマカロンタワーです。

オリジナルの型を使用しますので、どなたにも楽しんで作っていただけます。

ピスタチオとアーモンド風味の、森林カラーのタワーは「水」の色彩と相性がよいのです。


展示期間中は、秋からスタートする、綾瀬はるかさん主演のNHK大河ドラマ
「精霊の守り人」監督・片岡敬司さんの講話(7/22)や、

文学館に隣接のカフェ・ラポール中央図書館に「守り人」シリーズの期間限定特別メニュー
「バルサの食卓」が登場します。

b0369928_20205519.jpg


どうぞお楽しみに!

[PR]
by mentaisweets | 2017-06-16 19:42 | ワークショップ

b0369928_21250735.jpg

こんにちは😃

1月、4月と東中野 深雪スタジオで開催しましたワークショップ。

予定では、年内後半6月と、10月に次回の予定を準備していたんですが、6月はお休みすることにしました。

実は母が5月に突然、心筋梗塞でたおれ、入院、手術と、かなり切迫した毎日でして、はじめてのことで、私も勉強しなければならないことが多く、病院に通いながら、心筋梗塞の人の食事作りなどを本で学び、栄養学方面にも、かなり知識をつけました。

元気だった頃は、77歳にして現役でバリバリ働いていた母だったので、これを機会に、引退してもらい、静かに暮らしてもらいたくて、住居も移そうと計画しています。

親孝行の、チャンスです。

心筋梗塞の前夜、肩が痛いからもんでくれと言うので、ずっともんでいたんですが、いっこうに楽にならない。

めんどうになって途中でやめて、寝てしまった私(ひどい(笑))に代わって、旦那さんが「おかあさん、大丈夫ですか」と言いながら、一晩中、もんでいたようです。

翌日、もみ処を見つけ、予約して、終わったら電話して迎えに行くよ〜とか言ってたら、肩をもみ終わったあと、バタンと倒れたようです。

心停止状態で、そのまま亡くなってもおかしくない状態でしたが、

たまたま予約したもみ処の隣が、消防署で、2分で救急隊がかけつけ、

AEDもすぐに作動することができて、奇跡的に一命を取り留めました。

お医者さんからも、強運の持ち主と言われました。

今は、じょじょに元のように回復しつつあります。また来週、2回目の入院と手術があります。

私自身も、健康には気をつけたいと思います。

健康の一番の大敵は、ストレスです。
飲酒も喫煙もせず、スマートで、マクロビオティックを学び、毎日楽しく生きている魅力的な母が健康を害す原因は、ストレス以外にないと思いました。

一刻も早く、大きなストレスから母を遠ざけ、私自身もストレスのない生活を心がけたいと思います。

毎日楽しく暮らすことが、一番大事ですからね。

そういうわけで、しばらくは、福岡県内でのイベント、ワークショップをがんばりたいと思います。

続報を、お待ちください。








[PR]
by mentaisweets | 2017-06-09 20:54

b0369928_20544514.jpg


今年の5/12の、お誕生日を記念して、インスタグラムをはじめました。

b0369928_20544679.jpg

こーんな未公開の、ふだん作品や、

b0369928_20544693.jpg

チワペキらきた君と、保護猫から家族になったゾラ君とのいぬねこ一緒生活などなど。

b0369928_20544736.jpg

今のところ、毎日欠かさず投稿しております。
すごく直感的なツールで、私と相性がいいので気に入ってます。
次回投稿ぶんから、リンクが貼られるので、ぜひぜひのぞいてみてください。

b0369928_20544756.jpg

そうそう、だいすきな可愛いショップ、SWIMMERがなくなってしまいますよね。。
新宿アルタ店、渋谷や、池袋のサンシャインのお店にしょっちゅう行ってたので、私にとってあたりまえに存在していた心の拠り所がまたひとつ、歴史に幕を閉じ、さびしい思いで一杯です。

この写真は、私がふだん愛用しているスイマーの雑貨たちです。

文化屋雑貨店がなくなったとき以上のショックです。

なんでも永遠につづくわけじゃないことは、わかっていたつもりですが、

SMAPも。。そうだった。

そしてSWIMMERも。。

今まであたりまえにあった、たいせつな存在で、私の心に占める割合のおおきさに、いまさらながら気づいたのでした(;_;)

b0369928_20544758.jpg

幕を閉じる世界と、またあたらしく生まれてくる世界と。
そんな歴史の片隅で、私のかわいいを、作り続けて行きたいと、
想いあらたに誓う、1日でした。

これからも、よろしくお願いいたします。



[PR]
by mentaisweets | 2017-06-09 20:33